取引所の開設方法(Zaif)①

どうも。
BCH待ちのサラリーマンです。みんな、オラに元気を分けてくれ!

今日は嫁バレが怖くて取引所の開設に踏み切れない貴方のために、一番バレにくい(と思う)Zaifの開設方法を紹介します。
というか今これ書きながら開設しているので、もし途中でブログ更新が止まったら…お察しください。

なお、紹介するのはあくまで正規の開設方法です。「絶対バレない裏技」「安全開設」などは期待しないでください。投資は自己責任、改正資金決済法は絶対です。
(もしかして海外の取引所ならいけるのか?)

ちなみに、2017年8月現在のZaifの取扱通貨はBTC, XEM, MONAの3種類。その他各種トークンを取り揃えてます。
ETH, LTC, XRPなどを購入したい方は、他の取引所をご利用ください。

※2017年11月時点でETHも買えます!やったね!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

Zaif開設方法

1. https://zaif.jpにアクセスし、「無料会員登録」を選択する。
2. メールアドレスを登録するとZaifから確認メールが届くので、本文に記載されたURLにアクセスする。
3. パスワードを登録する。

この時、桁数が短かったり数字しか使ってないなど、パスワード強度が足りないと登録できません。

※パスワード強度が50%を越えるまで、応援してくれます。

4. ログイン画面に遷移するので、メールアドレスとパスワードを入力してログインする。

登録アドレスがgmailだと、google IDで連携もできますが、他の連携サービスとパスワードが同一となるため、セキュリティ上お勧めしません。
通常のログインを選びましょう。

※Warning!※
ログイン後、「本人確認が完了していません」と通知が出ますが、そのリンクから後続作業に進むと、自動的に自宅へ書類が郵送される可能性があります。(嫁バレ→人生GOXの即死コンボ)

この後の登録作業は、右上のメニューボタンから「アカウント」を選び、「基本情報」「本人確認」を一つずつ行うようにしてください。

これです。
画面上のポップアップから登録を進めると、STEP1~3までノンストップで処理が進むっぽいです。(私はSTEP2で気づいてキャンセルした)

スポンサーリンク
レクタングル大広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大広告