【検証】仮想通貨でも、分散投資で資産推移は安定するか。

どうも。
「ボーナスは 嫁に納めて 手取りゼロ」salary_manです。

NEMは70円を突破し、あの悪名高いリップルもついに高騰。GW参入組は高値掴みしたあの頃が懐かしいことでしょう。(不謹慎)

さて、ここ最近仮想通貨を買い始めたそこの貴方。
仮想通貨特有の激しい値動きで一喜一憂し、チャート画面に張りついて眠れない日々を過ごしていませんか?

そんな貴方へオススメするのが、分散投資です。

「通貨を分散したら利益も分散されるんだから、ネットで話題の”億り人”どころか、一発当てて大儲けもできないじゃん!」と思ったそっちの貴方。

そのとおりです。大儲けはできません。

ですが、投資に慣れている人ならともかく、ビギナーが24時間365日仮想通貨に没頭すると、心身が激しく消耗します。ただでさえ社畜として人生擦り減らしてるのに…

そこで、分散投資によってどれほど心に優しい資産形成が可能なのか、検証してみました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

検証内容

  • 11/15にcoincheckの10銘柄を1万円ずつ購入した想定で、1ヶ月間の資産推移を試算する。
  • 対象銘柄は、coincheckで買える右記の10銘柄(BTC, BCH, ETH, LTC, DASH, XEM, ZEC, LISK, FACT, REP)
  • 資産推移グラフは、仮想通貨の資産運用アプリ「Cryptofolio」に入力して計算。


こんな感じでポチポチ入力しました。

1ヶ月の資産推移結果

まず総資産額ですが、1ヶ月で10万円→21万円に増えています。素晴らしい!


ポートフォリオは上記のとおり。
相対的に値上がり率の高かったLTC, XEMが上位に来ています。

そして気になる資産推移は…

どうですか!この見事な右肩上がり!

そこらの低反発枕よりも低反発。トゥルースリーパーも驚きの安眠を提供してくれそうです。
みなさんが仮想通貨に求めているのは、こういうグラフのことですよね。そうに違いない!

…え?今はどの通貨も値上がりしてるから当たり前だ?細けぇこたぁいいんだよ!

ちなみに1通貨を集中買いしたら…

たとえばこんな感じになります。

ビットコイン(BTC)

もうね、ビットコインは例外。絶対王者。あんたやっぱすげぇよ。
12/8に一旦調整入ってますが、これだけメディア露出してて下がるわけない。
分散投資なんかしてないでBTC全力買いしておけってレベル。

ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコインキャッシュは11/23~12/8まで結構価格が上下してます。短期で売買を繰り返して、結局損するパターン。こんなトゲトゲでは毎日気になって夜も眠れません。

リスク(LISK)

リスクはかなり変動が激しいです。11/23あたりで狼狽売りした人、いるんじゃないですか?握力試されてますよ。

オーガー(REP)

オーガーも高騰と暴落を繰り返して、握力低い人を振り落とそうとしてます。もはやギャンブルですね。オーガーだけに。

まとめ

かの有名な投機家 ジョージ・ソロスも、「まず生き残れ、儲けるのはそれからだ」という名言を残しています。

1通貨全力買いで大儲けも狙うのもいいですが、リスクを少しだけ取って資産を増やしたいという方に
は、分散投資がオススメです。

今の仮想通貨市場はまだまだ成長期です。極端な値動きに振り回されず、着実に右肩上がりの資産運用を目指してはいかがでしょうか。

私も、過半数がNEMのポートフォリオを見直したい…生き残らなければ…

スポンサーリンク
レクタングル大広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大広告