【分散投資】仮想通貨インデックスの構成通貨まとめ

どうも。salary_manです。

夏が近づくにつれ、かき氷のように含み益がジリジリと溶けていきます。(情緒)

仮想通貨を複数銘柄に分散して買うとき、みなさんはどのように購入通貨と割合を決めていますか?

「気に入った通貨を適当に」「コインチェック銘柄を1万円ずつ」など、ルールは人それぞれだと思います。

一方で、どのように分散投資したらいいか悩んでいる人もいるでしょう。

そんな時は、投資のプロが算出したインデックスを参考にするといいかもしれません。

というわけで、今回は仮想通貨インデックスを調査してみました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

インデックスとは

投資業界におけるインデックスとは、以下のように定義されています。

インデックスは、マーケットにおいては、市場全体の動向を示す指標や指数のことをいいます。これは、株式や債券、金利、コモディティ、不動産、デリバティブなどのマーケットの個々の価格データから市場全体の動向が分かるように数値化したもので、取引所や新聞社、金融情報会社、金融機関系の会社などが開発し、算出・公表しています。
出典元:iFinance

たとえば経済ニュースでおなじみの”日経平均株価(日経225)“は、東証一部上場の大手225社をもとに算出されるインデックスです。

225社の株価が上昇するとインデックス値が上昇し、「日本経済が全体的に景気いいな」という目安になります。

一つ注意してほしいのは、インデックスは決まった計算式はなく、算出方法は発行元が決めているという点です。

日経225も日本経済の指標と言われる一方で、その算出方法から構成比率に大きく偏りがあり、”ユニクロ指数”と揶揄されることもあります。

「インデックス=市場の平均値」とは限らないので、構成銘柄や算出方法は目を通した方がよいでしょう。

仮想通貨インデックス

「仮想通貨はなるべく分散投資して下落リスクを抑えたい。でも何をどれだけ買えばいいのか見当がつかない…」という方は、仮想通貨インデックスを参考にしてみましょう。

というわけで、主な仮想通貨インデックスをまとめてみました。

※2018年6月調べ

Bloomberg Galaxy Crypto Index (BGCI)

BGCIは、金融通信大手のBloombergと資産運用会社のGalaxy Digital Capital Managementが公表する、主要仮想通貨のパフォーマンスを把握するためのインデックスです。

時価総額や流動性の高い上位10通貨で構成され、各通貨の組み入れ比率は30%を上限としています。(BTCやETHに偏らないため)

《構成通貨・比率》

構成通貨と組み入れ比率は以下のとおりです。

なんとなく、仮想通貨市場を反映したバランスいい比率に見えます。(適当)

最新の情報は、以下の公式サイトをご確認ください。

Coinbase Index

Coinbase Indexは、米取引所大手Coinbaseが運用するインデックスファンドの指数です。

関連取引所のGDAXに上場している通貨すべてを時価総額で加重平均して算出しています。

といってもCoinbaseは上場審査が厳しく、現在4通貨しかありません。

仮想通貨市場というより、アメリカの市場を反映したインデックスと言えるでしょう。

《構成通貨・比率》

構成通貨と組み入れ比率は以下のとおりです。

BTCが半分以上を占めています。

まぁ今のところはどの通貨もBTCに振り回されているので、市場動向は掴めるでしょう。管理する通貨を少なくしたい人におすすめ。

詳細は公式サイトをどうぞ。

CRYPTO20

CRYPTO20は仮想通貨投資専用ファンドが自身のトークン「C20」を運用するためのインデックスです。

時価総額の上位20通貨を、10%を上限として算出しています。

なお、hitBTCなどの取引所に上場しているC20トークンを買えば、持っているだけでCRYPTO20が組み入れ比率を調整して運用してくれます。便利。

《構成通貨・比率》

構成通貨と組み入れ比率は以下のとおりです。

かなり分散してますね。

詳細は公式サイトで。

HB10

HB10は中国取引所Huobiが発行する10通貨パックのトークンです。

通貨、プラットフォーム、アプリ、資産の4分類から市場規模や流動性をみて構成通貨を選定しています。

なお、他のインデックスと異なり、取引所トークン「HT」が大きく組み込まれています。

仮想通貨市場に連動するよりも、Huobiの成長に期待している人におすすめです。

《構成通貨・比率》

構成通貨と組み入れ比率は以下のとおりです。

最近は取引所トークンが盛り上がってますので、Huobi好きな人はぜひ。

公式↓

構成通貨の比較表

各インデックスの構成通貨を下表にまとめました。

通貨名 ①BGCI ②Coinbase ③CRYPTO20 ④HB10
BTC 30% 61% 10% 24%
ETH 30% 28% 12% 10%
BCH 10% 9% 10% 5%
LTC 4% 2% 10% 3%
XRP 14% 10% 4%
EOS 6% 7% 15%
DASH 2% 1%
ETC 1% 2%
XMR 2%
ZEC 1%
ADA 6%
XLM 6%
IOTA 5%
TRX 4%
IOST 2%
HT 33%
その他 20%

まとめ

推し通貨に全力投球するも良し。ひたすら分散投資するのも良し。

投資のプロ達が決めた仮想通貨インデックスにちゃっかり便乗するのも良いのです。

もちろん、全部自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大広告